[11月6日(木)10:40〜11:20]

講演

道路管理システムの防災と災害復旧支援対策
(Road Administration Information System(ROADIS):
Its Protection against Disasters and Utilization as a Disaster Restoration Support System)

佐藤裕 人氏
財団法人道路管理センター システム開発部 次長
概要
道路管理システム(ROADIS)は、道路管理者と公益事業者との共同で開発・整備したシステムであり、整備された「道路・占用物件データベース(ROADISデータベース)」は、ROADISの根幹をなすものである。
本講演では、
@ ROADISデータベースの防災セキュリテイー対策の現状
A ROADISデータベースを利活用した阪神・淡路大震災時の対応状況
B 阪神・淡路大震災の経験を踏まえて策定した「道路管理センター災害対策計画」の概要
C ROADISデータベースの道路防災GISへの活用方策のあり方について紹介する。
プロファイル
・1958年生まれ
・1982年3月東京工業大学大学院修士課程制御工学専攻修了
・1982年4月東京ガス(株)入社後、主にTUMSYの開発に従事
・2002年6月27日より現職