[11月10日(水)11:30〜12:00]

講演
分散型空間ポータル/GLOBALBASE
-博多のことは博多に聞け-
森 洋久氏

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
国際日本文化研究センター 助教授

概要
現在、地域情報を発信する地図ポータルサイトの数は増えてきた。しかし、このままどんどん増えていったらどうなるのであろうか。どこになにがあるのか分からなくなる。博多の情報を世の中にある地図ポータルを使って探そうとしたとき、まず、博多地図ポータルがどこにあるか検索エンジンで探す。博多市自身が発信しているかもしれないが、東京の旅行会社も発信しているかもしれない。多種多様なポータルサイトが見つかり、それをあちこちページをくりながら閲覧する。こんなややこしいことがあって良いのだろうか。空間情報を共有するという概念がないからだ。GLOBALBASEプロジェクトは、あちらこちらで分散的に発信されている空間情報を、空間をキーとして、重ね合わせつなぎ合わせる。日本全体、ひいては世界全体が一つのシームレスな空間にする技術である。博多の情報を得たかったら、博多へズームインする。世界中にある博多の情報が検索される。
プロフィール
1996年 3月 東京大学大学院理学系研究科博士課程退学
1996年 4月 東京大学総合研究資料館助手
1999年10月 国際日本文化研究センター 助教授
現在に至る